watari-dori’s diary

温泉大好き、家族向けアニメ・漫画大好きです。現在禁酒中。

45才、家計管理と節約

こんにちは!watari-doriです。

生まれてこの方ずっと、家計簿をつけたことがありません。

しかしこんなニュースが流れてから心配になりました。

diamond.jp

…私、どうやって老後を生きるんだろう…

共働き家庭の悲しい性で、お互いの貯金を知らない私と夫。別会計で、いわゆる貯まらない家庭なのです!

まずは自分の家計を把握しようと、複数のツールで家計管理を始めてみました。

 

①家計簿アプリ

今年初めから付け始めていたのが、LINE家計簿。

 

 

planner.line.me

結構適当につけていたので、これをきっちりつけることに。

いつでも家計簿を付けられるところが、気軽で良いですね。

②紙の家計簿

1年の真ん中なので、家計簿はあまり売られていませんでした。

文具店で見つけたこの家計簿。


f:id:watari-dori:20190807192544j:image

紙の書き味がとても良く、また、フラットに近い状態まで綺麗に開きます。

これで、1日の終わりにLINE家計簿から書き記します。

③クリアファイル家計簿

一時期流行ったこの家計管理。

1日の予算をゲーム感覚で使うところが、面白いです。

これは無駄遣い防止のために行います。


locari.jp


f:id:watari-dori:20190807192622j:image

このように、クリアケース(実際はルーズリーフを使用しています)に1日ごとの使えるお金を入れておきます。

節約・家計管理の流れ

今おこなっている流れとしては、

支出の管理

1)LINE家計簿で支出全てを洗い出す

2)紙家計簿に書きながら、反省と分析

3)クリアファイル家計簿で支出を抑える

をしています。

なかなか他の方のように自分の支出をさらけ出せない自分ですが、やはり効果を感じています。

自分で感じた変化

まだ2カ月ですが、感じた変化を述べます。

・おやつを買う量が減った

・1カ月の支出を意識して予測するようになった

・貯金は少し増えた

要するに、今までザル家計だったのですね(涙)。

いつまで続けるか

今まで「家計簿?忙しいのにそんな面倒くさい!!」と思っていましたが、思い切って始めると案外楽しいものです。

「趣味が節約」とまではいきませんが、日々の支出を把握し無駄をなくすことで、

「何事もコツコツを続けるのが大切なんだな!貯金も勉強もダイエットも!」と気づきました。

家計管理をずっと続けてもいいし、ある程度把握できたところで終わっても良いと思っています。とりあえずストレス源にならないうちは続けてみます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。watari-dori