watari-dori’s diary

温泉大好き、家族向けアニメ・漫画大好きです。現在禁酒中。

禁酒で、節約できることはあるのか

こんにちは!watari-doriです。

禁酒、してます。付き合いでどうしても飲むときは仕方ないので飲んでます。

禁酒したきっかけ↓

www.watari-dori.jp

 まだ、2カ月半ですが…。禁酒と節約について考えてみました。

 禁酒で節約になるのか?

正直、お金の節約にはなりませんでした。

禁酒前は、お酒代が減ったら出費が減るだろうと思っていたのですが、ざっくりつけている家計簿では全然出費が減らないのです!

今自分が付けている家計簿です↓

planner.line.me

LINE家計簿の手軽さが好きで愛用していますが、振り返ってみると食費は前より増えている。被服費も増えている。

何故だろう?

幸い、禁酒のおかげで素面で考える時間は増えているので、色々考えました。

甘味代…スイーツ代が増えていた。

やはりお酒を止めると口が寂しいのです。

週に1回くらい、タルトやプリンを買って帰ります。

当然、自分の分だけでは家族から責められるので、みんなの分も!

意外とスイーツの単価は高いため、食費は増えました。

洋服を買いたくなってしまい、被服費アップ

素面になり考える時間が増えるにつれて、自らの恰好も気になり始めました。何だかみすぼらしいなあ…。

『Story(40代のカッコいい女性がたくさん載っている雑誌)』のようにすごくなくても良いけれど、もう少しきちんとした格好をしたいと思うようになりました。

そう言えば、最近洋服を買うときも無難な物ばかり選んでいました。

もともと大柄な体系なので若いころは洋服のサイズがなく悲しい思いを多々しましたが、40代になって、周りを見渡すと何と!中年向けの洋服(いわゆるミセス向けというやつですね)の種類がとても豊富なのです。

20代の頃よりも今の方が、着られる洋服の選択肢が増えています。ありがたや。

そして洋服を買っていると、被服費アップしてしまうのです…。

禁酒で減った支出

もちろん、禁酒で減った出費もあります。

まずは酒代。しかし、もともと飲酒している時は、ひと缶100~200円のチューハイがメインだったので、実はたいした出費ではなかった。

次に、書籍やこまごました小物。飲酒時にネットショッピングをしているとついついいらないものまで買ってしまう、その部分が減りました。

トータルでは、お金の節約はできないが時間の節約はできた。

結論ですが、禁酒をしてから、金銭的な節約は出来でいないようです。まだ2カ月半なので、これからの変化はあるかもしれません。

かわりに、時間の節約ができるようになりました。自分の場合、酩酊状態ではすべてにおいて作業効率が低下してしまうので、家事も片付けも論文書きも進まないのです。禁酒により、効率よく動けるようになったので、時間の節約にはなりました。

時は金なり。

そんなわけで、気持ち新たに禁酒を続けていきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。watari-dori