函館ペンギン

温泉大好き、家族向けアニメ・漫画大好きです。現在禁酒中。

妖怪ウォッチ映画2018冬☆大人が泣きました(感想のみ)

こんにちは!子供と映画に行くのが好きなwatari-doriです!

先日、『映画妖怪ウォッチ FOREVER FRINDS』を見に行き感動したので報告します!ネタバレはないです。念のため


f:id:watari-dori:20190106173150j:image

パンフレット買いました(涙)

映画の前に、2018年妖怪ウォッチを振り返ります(かなり私見です)

妖怪ウォッチは、レベルファイブ企画の超有名アニメです!

2014年から放映が始まり、爆発的に人気が出た子供向け作品。

しかしながら、飽きっぽい子供の人気を集め続けるのは難しく、我が家的(子供的)には2017年あたりには面白みが減ったようです。

それでも毎年映画は上映されまていました。

そんな中2017年末の『映画・妖怪ウォッチシャドウサイド・鬼王の復活』に歴史的アニメの『ゲゲゲの鬼太郎』がゲスト出演したときは、流石に「もうこうでもしないと人気が出ないのか…涙」と家中で涙したものでした。

しかしながら映画シャドウサイドは面白かったんです!そう、ここからまた、話が面白くなってきました。

そのシャドウサイドは引き続きアニメシリーズとなり現在も放映中です。主人公は中学生のナツメ・トウマ・アキノリと、ナツメの弟で、小学生のケースケ。

中学生が妖怪事件に関わることで、最初の頃妖怪ウォッチに夢中になった小学校世代(今はおそらく高学年~中学)をうまく惹きつけているようです。

そして、『映画妖怪ウォッチ FOREVER FRIEDS』

映画は、今回も引き続きシャドウサイドの登場人物かと思いきや再び舞台は昔。

パンフレットを確認すると、最初の映画『映画妖怪ウォッチ・誕生の秘密だニャン!』より少し後の話になるようです。1960年代とのこと(パンフレットに記載)。

今回の舞台は「さくら元町」。シン・イツキ・タエの三人と妖怪たちが織りなすストーリー。

ネタバレは本意ではないのでしませんが、とりあえず、

①開始後3分で、母(私)もらい泣き

②ラストは母(私)大泣き

でした。結局たくさん泣いてました(母が)。

映画後の、息子のセリフ「お母さん、トイレ行って顔洗ってきてよ(呆れ声)」。

貧しい母子・友情など、ベタな感動ポイントではありますが、純粋に楽しめるお話でした。是非観てほしいです。

もはや壮大な話となったので「妖怪ウォッチ・クロニクル」といっていいかも?

もともと妖怪ウォッチは、天野景太(ケータ)が主人公で始まった話ですが、その後祖父であり妖怪ウォッチ作成者であるケイゾウ、ケータの子供であるナツメとケースケとどんどん話が広がっていっています。

もともとは小学生を対象としたものですが、様々な時代や世代の登場人物を出すことで魅力が広がっているように思います。

それは、

妖怪ウォッチを作ったケイゾウが年老いて死んでいく事。

ケータが成長するにつれ妖怪を忘れて父になっていく事。

おばば(アキノリの祖母)が、昔は超美少女巫女で妖魔レーダーを開発、今は良い感じにおばあちゃんになっている事。

 

…などなど子供のアニメといいながらも、「子供はいつか大人になる」「それでも大切なことは受け継がれていく」というメッセージを感じます。

3世代(実際は4世代ですが)にわたる年代記、となってきた「妖怪ウォッチ」。今年もアニメシリーズの展開が楽しみです。

最後に 子供向けアニメであり続けて欲しいという希望

テレビのゴールデンタイムから、どんどん子供向けアニメが減っています。昭和世代の自分が子供の時は、夜7時からはテレビの前でアニメを見ていたなあ、という楽しい思い出がありますので、世の中変わったなあという感じです。

大人のアニメファンへ売り込んだ方が、アニメ関連の商品やゲームは売れるのでしょう。子供が使えるお金は限られています。数百円のカードパックを買うために、親に一生懸命お願いする子供と、数千円のグッズを簡単に買える大人。どちらが儲かるかは一目瞭然。

でも、アニメは子供に夢を与えてくれます。親が教えきれないこと…例えば世間の常識やルール、言葉などなど。

だからこそ、子供が見て面白いアニメを作ってほしいのです。

レベルファイブさんは妖怪ウォッチの他にもイナズマイレブンダンボール戦機スナックワールドというアニメ作品の企画をしており、現在は『イナズマイレブン オリオンの刻印』も放映されています。イナズマイレブンは、意外と女の子にも人気で、小学生の姪は毎週楽しみにしています。

子供は飽きっぽいし、お客としては儲からないから難しい対象だと思います。

でも、子供は面白いものには正直です。良いものは良い、嫌なものは嫌です。下ネタやパクリネタだけではついてきませんし、お決まりの萌えキャラにも食いつきません。

(逆に、胸ばかりが強調されている近頃の萌えキャラは、思春期前の男子からすると「キモイ!」で終わってしまいます。)

そんな難しい子供相手に妖怪ウォッチポケットモンスターは浮き沈みはありますが子供の心をつかんでいます。

これからも、面白い子供向けアニメがたくさんあるようにと祈るばかりです。

映画妖怪ウォッチFOREVER FRIENDSおすすめです!!

全然お勧めポイントを説明できずしょんぼりです。でも、ネタバレしたら楽しみが減りますからね。是非、観てほしい映画です。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。watari-dori